先輩社員の声

先輩社員

工藤 俊

海外を身近に感じる職場

私が東洋棉花への入社を決めたのは、『世界を舞台に活躍するビジネスマン』という目標を叶えられる環境があると感じたからです。

東洋棉花では、アメリカ・オーストラリア・ブラジル・メキシコなど世界各国から綿花を仕入れ、日本・中国や東南アジア諸国など世界中に販売しています。我々は、多様な言語が飛び交うオフィスで、国際情勢に機敏に反応する綿花相場と共に仕事をしています。

出張で訪れたアメリカの見渡す限り真っ白な綿花畑のスケールの大きさに感じたロマンや、インドネシアやベトナム、アルゼンチンなど世界中の取引先の人々との交流など、綿花の仕事の醍醐味はたくさんあります。私は仕事にワクワクしながら、日々、綿花のプロフェッショナルに囲まれ、刺激を受け成長し、自分の目標に向け前進していると感じています。

もし、自分の目標を叶える環境が東洋棉花にあると感じたなら、是非一緒に働きましょう。